ニキビで人生が変わりました

人気記事ランキング

ホーム > 借金 > 過払い金?闇金から借りたお金が帳消しになるポイント

過払い金?闇金から借りたお金が帳消しになるポイント

闇金の借金が帳消しになるのは金利が違法なためです。

 

利息は金利や借り入れ金額によって決まります。利息は利息制限法で上限が決められています。利息制限法よりも高い利息は違法です。違法分は、過払い金として取り戻す事が出来ます。過払い金の時効は最終取引から10年です。債務者が10年以内に過払い金返還請求を行えば、訴訟になってもほぼ勝てます。

 

闇金からお金を借りていると、法外な返済額になりがちです。

 

この法外な返済で発生した過払いを、過払い金請求で取り戻す事で元本に充てます。過払い金が元本を超えた金額であれば、債務者の手元にお金が戻ります。金額が同等であれば、借金は過払い金で帳消しとなり、一気に完済です。過払い金より元本が多い場合、元本が少なくなり、返済が以前より楽になります。

 

闇金の借金が帳消しになりやすいのは、こういった仕組みです。

 

要は払い過ぎたお金を回収して、元本に充てた結果、借金が0になる訳です。それが出来るのは、闇金が違法業者であり、金利も利息も高すぎるからです。だからこそ過払い金返還請求のような正しい手続きを行う事で、借金を0にする事が出来ます。

 

しかし、実際に闇金に過払い金返還請求を行なっても、まともに対応してくれません。債務者自身の手続きではまず無理でしょう。検討中の人は、闇金業者に強い専門家に依頼して、手続きしてもらう事をおすすめします。