ニキビで人生が変わりました

人気記事ランキング

ホーム > 注目 > 身体にも良い!水素水を飲んで好転反応

身体にも良い!水素水を飲んで好転反応

水素水を飲み始めると、身体にかゆみやブツブツなどのデキ物がでる場合があります。このような症状の多くは「好転反応」と呼ばれるものです。水素水は体内の悪玉活性酸素と結合し、対外に老廃物を排出します。飲み始めの頃は、体内の老廃物が毛穴から汗とともに出てくることがあり、それが痒みや吹き出物などの症状を出してしまいます。他にも、お腹がゆるくなる事があります。これも、活性酸素を体外に排出する際の「好転反応」なので、特に心配することはないでしょう。このような反応が出るのは、水素水が一つ一つの細胞に行き届いている証拠なので、これからの効果が期待できます。「好転反応」は、通常、2週間くらいで消えます。ただし、長期間に渡り症状が治らなかったり、症状が極端に強く出てきた場合には、別のの原因があるかも知れません。その場合は医師に御相談下さい。水素水には多くの水素が含まれているため、その毒性を心配する方も多いでしょう。ですが、水素自体には毒性はありません。人間の身体の60%は水分で出来ていて、水分は水素と酸素が結合して出来た物です。つまり、常に人間の体内には大量の水素があると言えます。人の体に有害なわけがありません。その上、水素は活性酸素を体外に排出してくれます。水素をたくさん摂取すればするほど、多くのの活性酸素を体外に排出できます。水素は常に他の物質と結合しようとしていて、空気中の気体とも結合してしまう不安定な原子です。なので、水素水を飲むときは、その濃度が損なわれる前に飲むことが大切です。飲み続ける事で、きっとその効果が実感できることでしょう。水素水はニキビ治療やアトピーなどの皮膚炎にも効果的ですので、好転反応が出たとしても飲み続けてください。私の場合は半年程継続して飲んだ結果、ニキビや吹き出物が綺麗に無くなり、ツルツルのお肌を手に入れることができました。